最悪な事態

デリヘルで働くようになってさらに待機所が一つしかない店で働いた場合に想定されることについて簡単に紹介したいと思います。恐らくその待機所は喫煙可能です。今でこそ禁煙の待機所も増えてきましたが個室待機でない場合分煙するところまで気を回すデリヘル店は多くありません。禁煙しているデリヘル嬢が幅を利かせてタバコを吸わない女性が気を使わなければいけないという状況になってしまうのです。

状況が悪化すればタバコを吸わない人がタバコを吸うように言いくるめられるようになってしまい「こんなはずじゃなかった」と言わざるを得ない状況になってしまいます。

最悪なケースも考えられます。これは偏見かもしれませんが、そんな喫煙者はホストに行く率が高いです。もちろん統計を取っていないため確定はしていませんが恐らくデリヘル嬢で喫煙者はそうでないデリヘル嬢に比べ圧倒的にホストに行く率が高いです。タバコを勧められさらにはホストに勧められる。徐々に自分を変えられホストにはまってしまってそこにお金をつぎ込んでしまう。借金までするようになってしまい返済のためにデリヘルではたr供養になる。そういった展開になりえるので押しに弱い人は個室待機できるデリヘル店で働くようにしてください。